テーマ:PowerShotG9

スカイツリー再び

スカイツリーが634mの高さに達して、外観はだいぶ完成に近づいてきた。 見に行くしかないでしょう~! 少し離れたところで見るとスカイツリーの巨大さがわかって面白いと思います。 桜が!っと思ったら造花だったため、悔し紛れに前ボケさせる! アップでてっぺんを撮影してみる! 早く登ってみたいなぁ。 100円パーキン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

榎本牧場

荒川サイクリングといえば、雑誌などでよく紹介されている「榎本牧場」のジェラート。 一度行ってみたかったので探しながら行ってみた。 荒川サイクリングロードは左岸にもあったんですね。知らなかった。 ファミリー牧場! うさぎとか、ロバとか、豚とか、さわれるんだねぇ。 ロバの名前はロバート。 豚の名前はピグ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川サイクリングロード【川上へ】

荒川の河口から、東松山市の森林公園まで「荒川サイクリングロード」が整備されている。 今回、さいたまから森林公園まで走ってみました。 黄砂がひどくて鼻がむずむずしましたけど、往復+園内2周もしたら100kmっちゅーところが分かりやすくて、さすがに自転車道。 菜の花がサイクリングロード沿いに咲いていて、とても春っぽい感じを演出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美ヶ原高原

これまた、何度か行ったことがありますが、シューズが。とか、時間が。とか、様々な理由で行けなかった王ヶ頭・電波塔まで歩いてみました。 ただし、こんなに写真を撮ることを想定していなかったため、電池がありません・・・。大丈夫か?俺。 平日だったから?空いてました。 いつもはここで引き返すけど、さらに奥…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

諏訪大社めぐり

先月来たときは本宮しか行かなかったんですけど、せっかくなので春宮・秋宮・本宮・前宮に行ってみた。 でかい「しめ縄」が観光客にインパクトを与えますな~。 比較対象がないので分かりにくいかもしれないが、なにしろでかいのだ。 狛犬もでかいのだ。 国歌君が代にも歌われている「さざれ石」だという・・・。 ホンマかいな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そば

信州に来たからには、そばを食べなくちゃ! で、あらかじめ調べてきた有名店は行列もあったんですけど、営業時間に間に合わなくてOUT。 名前の語感から「しもさか」という店を検索して行ってみました。 やべ。 高そうな雰囲気プンプンするぜ~。 でも取って食われるわけじゃなかろうから入ってみる~。 お店は林の中にあって凄く高級…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八島湿原散策

何度も行った霧ケ峰高原ですが、湿原一周ウォーキングはまだやっていなかったんです。 シューズが。とか、子供が。とか、時間が。とか・・・。理由は様々でしたが。 今回は時間に余裕があったので一周してみました。 スタート。 時計回りに歩いて行きました。 この辺は定番ですね。 木道をのんびり歩きます。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

湖北でお花見(長浜~彦根)

木之本から彦根まで。湖畔は桜が満開でした。 長浜城です。城の公園では花見客でにぎわっていました。 彦根城!桜は満開です。 彦根城を車で抜けるには1時間との表示がありました。 ツアー団体客ですら、電車で来るこの季節にマイカーで彦根城に来るのは無謀だなぁ。と思いましたよ。 ひこに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅津大崎(琵琶湖湖北)

大阪の桜は散り始め、休日は曇り空ばかりだったため、梅津大崎までお花見しに行くことにしました。 コレが大正解。予想を上回る咲きっぷりで大変感動しました。 アウトランかよ!というくらい、カーブの先は桜並木が続きます。土日は交通規制があって一方通行なのですが、右車線が歩行者用となっているため、細い湖畔の道路に大勢の人が観光…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

所沢航空記念公園

春爛漫。所沢の航空公園に花見に行きました。 桜並木が最強に綺麗でしたよ。 各種イベントも色々やっていて、縁日みたいです。 今度こそ入場するぞ!と意気込んでみましたが「特別展示」に惹かれて、倉庫方面に・・・。 鳥人間コンテスト日大チーム機。 ほか、ジャンクっぽいヘリコプターやジェット機などが無造作に置かれてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花曇

鶴見緑地でチューリップ700本荒らされる。というニュースがやっていましたけど、多くの人が楽しみにしていたチューリップの花を無残に荒らすなんて、犯人はどれだけ小さい心の持ち主なんでしょうね。 夙川(しゅくがわ)の桜を見に行きました。 まだまだ満開には程遠い桜でしたが、来週が見ごろだと思います。 満開だと、桜のトンネルとなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト旅行8

最終日! モハメッド・アリ・モスク見学 トルコのブルーモスクが見事なため、同じのを作らせてくれ!って頼んだけど、ダ~メ!って言断られた。だけど諦められない時の権力者、モハメッドアリは密偵を使って設計図をパクって来て作らせたというやりたい放題の結果作られたモスク。 アラバスターモスク(大理石のモスク)と呼ばれているそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト旅行7

メンフィスのラムセス二世像、大理石のスフィンクスの次はサッカラ、ダハシュールにある階段ピラミッドと屈折ピラミッド、赤のピラミッド見物です。 ギザ地区のピラミッドと違って、周りは砂漠。 日本で想像していた、まさにイメージ通りのエジプトピラミッドの風景でした。 赤のピラミッドは別に外見が赤いわけではなくて、石櫃室に赤大理石を使用し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エジプト旅行6

これは・・・砂漠地帯とは思えない見事な積乱雲! 珍しいかなぁ。と思って撮っておいたのですが、見事にその夜、雨が降りました。しかも雷雨! ナイル川クルーズディナーというよりは・・・避難? 6日目の工程は・・・。 メンフィス・サッカラ・ダハシュール観光   メンフィス・・・ラムセス二世の巨像&大理石製スフィンクス   サ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エジプト旅行5

明けて、ルクソール西岸。日が昇るナイル東岸は生の世界、日が沈むナイル西岸は死の世界とされ、ピラミッドも王家の谷もナイルの西岸にあります。 ホテルから見た西岸は王家の谷の裏側が見えます。 気球から王家の谷を見るツアーなんかもあるようですが、起きた時には気球が上がっていたのでかなり早起きをしなくちゃダメなんだろうなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジプト旅行4

夜までに時間があるのでホテルで一服です。 が、その前に「お土産屋タイム」カルトゥーシュという王様の名前を模したペンダントを売るお店です。2万円~3万円。エジプトの庶民の月収分と考えると日本円感覚だと20万円(?)。 そこまでの価値を覚えなかったのでスルーして外に出ると、外国人が地元の子供に鉛筆を配っていました。 もうね、奪…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エジプト旅行3

アブシンベルで半年に一度のご来光(?)っていうか、ラムセス二世像に朝日が当たるありがたいイベントを観賞。 照明が落とされ、朝日を待つ厳かな時間をすごすが、入り口付近の観光客は私語が多く騒ぎまくりでした。 騒ぐ観光客に向かって管理人が「シー!シー!」って言ってたけど、あのジェスチャーは万国共通なんだなぁ。 混んで押し合いへしあい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エジプト旅行2 アブシンベル

カイロから空路でアスワンへ。 アスワン・ハイ・ダムを見学して、採石場で切りかけのオベリスクを見学し、アブシンベルへ空路で向かいます。 結構忙しい一日というか、移動日ですね。 アブシンベルは沖縄と同じ位の緯度ですが、2月といえども日差しがきつく、長袖Tシャツがオススメです。 集合は朝2:30!朝というより深夜だよね。 5:0…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エジプト旅行

何もネタが無かったけど、久々に海外旅行をしてきたのでエントリーしますよ。 「日本旅行」で行ったツアー名は 「遥かなるファラオの夢をたどるアブシンベル神殿とエジプト古代文明の旅8日」 っていうツアーです。 エジプト旅行のパンフレットを見比べてみると、高いツアーでも安いツアーでも「訪れる場所」は大体一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なばなの里ウィンターイルミネーション

お菓子のホームラン王? いえ、違います。それはナボナです。 今回は「なばなの里」、な・ば・なです。 入場料2,000円に貧乏人の私は少々ビビリましたが、入場券には1,000円の金券が付いているので実質1,000円。 地ビールを飲むもよし。植物園の入場料にするもよし。 スーパー銭湯?お食事処? イルミネーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末筑波山

年末は関東に帰って、筑波山に行ってきたよ。 寒い~。 朝、待ち合わせ場所に行くため所沢から春日部へ・・・。夜明け前から走り出す。ココはウィンドブレークジャージが大活躍でしょう。 鼻水をたらしながら、荒川の上で夜明けを迎える。霧で新都心が霞んでカッチョいい。でも手ブレがひどくてろくな写真は撮れない。 自転車を車にのせてJR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御堂筋電飾

せっかくここまでするなら、歩行者天国にしてくだせぇ!! ところどころ、御堂筋の文字があります。 ウロウロしてたらあっという間でしたな。 電飾カーも大人気 完全に乗っちゃうと、写真に写らなくなっちゃうのだ! 普段はスルーしちゃう、道路わきのアートたちもこのときばかりは主役クラス! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪光のルネッサンス(本番)

前回行った時は、準備中っぽかったのですが、12日を過ぎたら本格的にライトアップされていました。 公会堂もピクチャマッピングされて幻想的。 橋本知事。ナイス!一回こっきりのパレードよりコスパ良く楽しめますよ。 巨大感を出す演出(逃げ惑う人)は、自粛します。 綺麗なんだけど、置いてあるオブジェの関連性とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルミナリエ2009

去年は、会社帰りに行ったので混雑らしい混雑も無かったと記憶していましたが、今年は早めに行ってさっさと帰ろう。 などと考えて日没直後に突撃!即爆死! PM5時~5:30スタートらしく、フン詰まり状態で並びました。 画面下を見ると、ぎっしりと人頭が・・・。 ヒマだったので、それっぽい写真を撮ってみる。 開会直後…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大阪光のルネッサーンス(カチーン♪)

中之島周辺で大阪光のルネッサンスとかいうのをやっているというので、行ってきた。 とはいっても、光のゲートとツリーっぽい電飾+楽器演奏しかやってなかったけど、12月12日過ぎた頃からバラ園のほうでメインの催し物がやるみたいです。 カメラ女子のおばさまも「こんだけ~?」って困惑していましたよ。 で、カメラ女子のおばさまに三…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉狩 北野天満宮

久しぶりに自転車に乗って京都まで。 嵐山まで普通にサイクリングロードで行って東へ向かいます。 途中の湖で撮影した鷺。 前日の朝「ズームインスーパー」で紹介されていて綺麗だったので北野天満宮へ行ってきました。 まだ開放されて2年しかたっていない為、紅葉の穴場スポットなんだそうです。 入場料は600円。(お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

名古屋城

気分が滅入っていたので、気分転換に名古屋に行って見た。 いつも通過するばかりだけど、ぶらり途中下車の旅。 なんだろう。これ? GPSを頼りに名古屋城を目指すが、アホなナビによって遠回りをさせられる。 雰囲気としては人工物の大阪城・天然モノの姫路城と仮定すると大阪城に近い。 入城料500円を払い天守閣方面へ歩く。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水都大阪2009

なにやら、イベントをやっているというので会社帰りに行って来ました。 暗くてよく判らなかったけど、「芸術」?っていうやつ、があちこちにおいてあって目を引くものもあったりしました。 リサイクル関係が多かったかな? 屋台もおいしそうでした。次回はおなかを空かせていきたいです。 キャンドルライトを地面においてあるのはキレイでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら市に行こう!

栃木県ネタ漫才師の人気によって、突如メジャーシーンに姿を現した栃木県。 「日光」位しか印象に残る観光地が無いと思いますが、温泉が多くていい所です。 栃木県には喜連川という町があったのですが、市町村合併に伴い周辺まとめて「さくら市」となりました。 さくら市、元喜連川には温泉があちこちにあって、それでいて知られていないのか、空いている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more